『選鍼三要集』杉山和一著⑫ ~江戸時代の鍼灸の教科書~

禁灸穴歌 四十七穴

禁灸の穴四十七。承光、瘂門、風府、逆す。睛明、攅竹、下、迎香。天柱、素髎、上、臨泣。脳戸、耳門、瘈脈に通ず。禾髎、顴髎、絲竹空。頭維、下関、人迎、等し。肩貞、天牖、心兪、同じ。乳中、脊中、白環兪。鳩尾、淵腋、如(もしく)は周栄。腹哀、少商、並びに魚際。経渠、天府、及び中衝。陽池、陽関、地五会。漏谷、陰陵、條口に逢ふ。殷門、申脈、承扶、忌む。髀関、伏兔、委中に連なる。陰市、下行して犢鼻を尋ね。右の諸穴、将に艾火をもちて攻むること無かれ。

広告

この記事へのコメント

広告