東洋医学の基礎知識

東洋医学の基礎知識

東洋医学における病気の原因「病因」と日常生活の注意について

東洋医学(伝統鍼灸)では、病気になる原因を病因びょういんといいます。この「病因」について簡単に纏めてみました。
2020年5月19日
東洋医学の基礎知識

臓腑について

東洋医学における重要臓器である「臓腑」について簡単に纏めてみました。
2020年5月19日
東洋医学の基礎知識

気・血・津液について

東洋医学で身体を巡っているとされる、気・血・津液について、簡単にまとめてみました。
2020年5月19日
東洋医学の基礎知識

五行とは

五行説は、全てのものを、木・火・土・金・水という5種類で分類する考え方です。 そして、この五行において、相生・相剋という2つの関係があるとしました。(下図参照) 相生関係とは、相手を生み出す母子関係ということです。木から火が生じ、火...
東洋医学の基礎知識

陰陽とは

陰陽論は全ての者を陰と陽に分けて考えようと言う考え方です。 例えば、「太陽は陽・月は陰、昼は陽・夜は陰、火は陽・水は陰」という様に分けていきます。 陰と陽の性質を以下の表に記します。 表1.陰陽の性質 陽 温める 動...
スポンサーリンク
このページをSNSでシェア
やまと治療院をフォローする